地下鉄で通勤をしているので、ワイヤレスゲートに加入しています。

ワイヤレスゲートではHOTSPOTのアクセスポイントを使えるので重宝していました。
私はiPod touchを使用しています。先日、あまり考えることなくiOSを6にバージョンアップした途端に、いつもつないでいるHOTSPOTのアクセスポイントに繋げられなくなりました。

HOTSPOTではiOS用にiHOTSPOTという専用アプリが用意されていて、それをインストールして無線LAN関係をセッティングしておけば自動的にアクセスポイントにつなぐことができます。地下鉄に乗っている場合は、駅では通信が使えますが、駅と駅の間では通信できなくなるので、自動接続は大事です。

ところが、いっこうに電波が入ってきているマークがでません。OS更新したら無線LANに不具合がでるのかな、と心配しましたが、ちがってました。

続きを読む