Sublime Text 3を使用していて、なんだか突然Package Controlが効かなくなりました。具体的にはListなどはでてくるのですが、InstallしたりUpgradeしたりできません。

そこで、原因をググったのですが、よくわかりませんでした。それで、まずあちこちに書いてあった方法で、まずPackage Controlをdebugモードで表示してみました。方法は、
Package Setting > Package Control > Setting-User
と選択していって、Package Control.sublime-settingsを編集します。
{
"debug": true
}
のようにdebugをtrueにします。するとConsoleにいろいろ表示されるようになります。私の場合は、Package ControlでInstallしようとすると、errno12057というのが起きているようです。

これはSublime Text 3のエラーなのかと思ったらどうも違うようで、サーバーの証明書関係のエラーのようです。解決方法ですが、 こちらのフォーラムでの答えに従って、こちらに書いてある方法に従って対処します。

Sublime Text 3の設定ではなくてWindwosの設定を直します。
 「インターネットオプション」の「詳細設定」>「サーバー証明書の取り消しを確認する」のチェックを外します。

すると、Package Controlが使用できるようになります。お使いのネット環境によってはチェックを外してはならない場合もあると思いますので、 気をつけましょう。